Skip to main content
Vindicia Knowledge Center

Rate Plan



料金プランを使って、購入品目の数によって変化する料金体系を構築することができます。また、段階的な価格設定も可能です。すなわち、同じ製品でも、最初の一定数量への料金設定と、次に続く一定数量への料金設定に変化を持たせることができます。追加料金無しで含まれる数の項目を定義し、状況に応じて請求サイクル中の請求上下限を設定することができます。

例えば、料金プランが請求サイクルごとに 50 GB のストレージへのアクセスを $12 /月で、最初の 50 に続く次の 100 GB は$.20/GB /月、その次の100 を $.15/GB /月、その後200 GB を超えた分をすべて$.10/GB /月で提供する様な設計が可能です。

料金プランを使うと、製品の価格設定は使用される項目の数だけ違いが生じます。一方、標準の製品価格設定を使うと、使用料に関わらず製品のユニット当たりの価格は一定になります。

料金プランページは料金プランを ID と説明,、 ステータス、, 作成日,, and モデル、.および層で表示します。これらのキーワードの何れかを使って請求プランを検索するか、フィルタを表示ボタンをクリックしてより詳細な検索を行うことができます。