Skip to main content
Vindicia Knowledge Center

Transaction Based Revenue Recognition Report



 このレポートは、指定した期間中に認識された収益を記載しています。これを利用して、請求プランや SKU レベルで合計収益を、売掛金勘定、確定収益額、認識額、延期額などの役に立つカテゴリに分類することができます。サマリー レポートと詳細レポートの 2 種類の収益認識レポートが存在しています。Cashbox ポータルでは、両方のタイプのレポートをワンタイム レポート、または週次、月次、四半期レポートとしてスケジュールを設定することができます。暦週、暦月、または暦年と揃わないレポート期間の場合は、開始日と終了日を指定してワンタイム レポートを実行することができます。

目的のレポートタイプ (リカーリングまたはオンデマンド、およびサマリーまたは詳細) を選択して、適切なパラメータを記入して、[送信] をクリックします。 

 

サマリーの表示列 

 

 フィールド

 説明

Accounting Period Start (会計期間開始)

会計期間の開始日。

 Accounting Period End (会計期間終了)

会計期間の終了日。

レポート実行日

レポートの実行日時。

Recognition Rate (認識レート)

日時。

請求プラン

請求プラン ID (ワンタイム トランザクションの場合 NULL)。

SKU

製品の在庫商品識別番号 (SKU) ID。

通貨

トランザクションで使われている 3 文字の ISO コード。
Record Type (レコード タイプ) トランザクションまたは返金。

Revenue Previously Recognized (以前に認識された収益)

前の会計期間で認識された収益。

Revenue Recognized in this period (この期間の認識された収益)

指定した会計期間で認識された合計収益。

Deferred Revenue (延期された収益)

後の会計期間に延期された収益。

 

詳細の表示列

 

フィールド 説明

Transaction Identifier (トランザクション識別子) このトランザクション項目のトランザクション ID。

このトランザクション項目のトランザクション ID。
請求プラン トランザクション項目に関連付けられた請求プラン (ワンタイム トランザクションの場合 NULL)。

SKU

 

トランザクション項目に関連付けられた製品。
Record Type (レコード タイプ) 返金またはトランザクション。
トランザクション タイプ トランザクションのタイプ (例:ワンタイム トランザクション、リカーリング トランザクションなど)。収益認識に、トークンは含まれていません。

トランザクション日付

トランザクションの発生日。
廃棄

トランザクションの現在のステータス (取得または返金)。

Transaction Item Type (トランザクション項目タイプ) トランザクション項目が購入かどうかを示します。

Index Number (インデックス番号)

Vindicia データベース内のトランザクション項目のインデックス番号。
AutoBill Identifier (AutoBill 識別子)

トランザクションがサブスクリプションの一部の場合 AutoBill ID、ワンタイム トランザクションの場合は NULL。

Service Period Start Date (サービス期間開始日)

このトランザクションがサブスクリプション サービスの一部の場合、このフィールドにはトランザクションに対応するサービス期間開始日が表示されます。ワンタイム トランザクションの場合、この列にはトランザクション日付が表示されます。

通貨

元のトランザクションが課金された通貨に関する、3 文字の ISO コード。

Pre-tax Total (税込み合計)

このトランザクションの税引き前合計課金額。

Revenue Previously Recognized (以前に認識された収益)

リカーリング トランザクションの場合、前の会計期間に認識された収益の合計。ワンタイム トランザクションの場合、このフィールドは常に 0 になります。

Revenue Recognized In current period (現在の期間の認識された収益)

この会計期間に、特定のトランザクション項目に対して認識された収益。ワンタイム トランザクションの場合、これはトランザクション全体の小計になります。

Deferred Revenue (延期された収益)

将来の会計期間に、特定のトランザクション項目に対して認識される予定の収益。ワンタイム トランザクションの場合、このフィールドには 0 が表示されます。

Accounting Period Start (会計期間開始)

会計期間の開始日。

Accounting Period End (会計期間終了)

会計期間の終了日。

レポート実行日

レポートの実行日時。