Skip to main content
Vindicia Knowledge Center

Transaction Detail



このレポートには、選択した期間のトランザクション詳細とステータスが記載されます。CashBox が支払い処理のために送信した各トランザクション (ワンタイムまたはサブスクリプションが生成) の詳細、およびそのステータス (Success、Hard Fail、または Soft Fail) が表示されます。必要に応じてサブスクリプション ID を表示することもできます。税込みや合計請求額の合計を、ページ別またはすべてに対して表示できます。

レポートを生成するには、検索パラメータを入力し、表示する情報を選択したら、[送信] をクリックします。

 

列の表示

 

フィールド

説明

会社

顧客の会社 (ある場合)。

Account ID (アカウント ID)

顧客の ID。

Account Name (アカウント名)

顧客の名前。

アフィリエイト ID

顧客のサブスクリプションからの、またはトランザクションに指定されているアフィリエイト。

サブ アフィリエイト ID

顧客のサブスクリプションからの、またはトランザクションに指定されているサブ アフィリエイト。

製品 ID

顧客のサブスクリプションからの、またはトランザクションに指定されている製品 ID。トランザクションがサブスクリプションから生成されておらず、Cashbox に製品が定義されていない場合、このフィールドは記入されません。

製品名

顧客のサブスクリプションからの、またはトランザクションに指定されている製品の説明。トランザクションがサブスクリプションから生成されておらず、Cashbox に製品が定義されていない場合、このフィールドは記入されません。

請求プラン ID

トランザクションを生成したサブスクリプションに関連する、請求プランの ID。トランザクションがサブスクリプションから生成されていない場合 (ワンタイム トランザクションが生成)、このフィールドは記入されません。

支払い処理装置

支払いのためにトランザクションを送信したプロセッサ。

部門 ID

一部の支払い処理装置が資金を報告または清算した商店 ID の部署。

支払い方法

トランザクションに融資するために使われた支払い方法。有効なタイプを次に示します:

• All (すべて)

• CreditCard (クレジットカード)

• PayPal

• ECP

• Boleto

• Token (トークン)

• CarrierBilling

• DirectDebit

• HostedPage

• MerchantAcceptedPayment

• Skrill

• ApplePay

• Amazon

支払い方法タイプ

顧客が定義した支払い方法タイプ (例:現金、小切手)。

トランザクション ステータス

支払い処理装置理由コードからの、トランザクション ステータス。

• Cancelled:トランザクションはキャンセルされました。

• Authorized:トランザクションは認可されたけれども、まだ取得されていません。

• Captured:トランザクションは正常に捕捉されました。

Auth 応答コード

支払い処理装置が返した応答コード。

トランザクション ID

支払い処理装置に送信されたトランザクションの ID。

プロセッサ ID

Vindicia が、関連する支払い装置への Cashbox トランザクションを識別するために使用する名前。通常これは、Cashbox トランザクション ID になります。ただし、一部の支払い処理装置のフォーマット要件により、Cashbox がトランザクションをプロセッサに送信する前にトランザクション名を変更する場合があります。そのような場合、レポート内の支払い処理装置のトランザクション名は、Vindicia のレポート内の同じトランザクション名と異なります。これにより、元の Cashbox トランザクション名と、支払い処理装置に Cashbox が送信した変更後のトランザクション名を一致させることができます。

トランザクション タイムスタンプ

トランザクションの処理時刻。

税込み

税引き前金額。

算出された税額。

徴収されていない税金

トランザクション時点で税サービスが利用できないため徴収されていない税金を示します。詳細は、Cashbox Programming ガイドの付録 B、「‘Tax Not Available’ Scenarios」を参照してください。この商店オプションを有効にするには、Vindicia Client テクニカル サポートを参照してください。

請求額合計

金額 + 税金。

通貨

トランザクションで使用されている通貨またはトークン。

サブスクリプション サイクル

このトランザクションが課金するサブスクリプションの処理内のシーケンス番号。サブスクリプションの初期請求サイクルではこのインデックスが 0 から始まるため、更改数とみなすこともできます (1 は最初の更改、3 は 3 度目の更改など)。

請求プラン サイクル

前回の請求プラン変更からの、このトランザクションが課金するサブスクリプションの処理内のシーケンス番号。このサブスクリプションで請求プランの変更がなかった場合、この番号はサブスクリプション サイクルと同じになります。

再試行番号

請求期間を表すこのトランザクションによる再試行の試みを示すシーケンス番号。特定の請求に課金する最初の課金の試みに対して、このインデックスは 0 から始まります。値が 1 の場合最初の再試行、3 の場合は 3 回目の再試行を表します。ワンタイム トランザクションの場合、この値は NULL になります。

メモ

このトランザクションに対するメモが表示されます。

アドレス

顧客の請求先住所。

顧客の請求先市。

都道府県 (州)/地域

顧客の請求先都道府県/州または地域。

顧客の請求先国。

郵便番号

顧客の請求先郵便番号。

注意:支払い処理装置がこのフィールドを 9 文字に制限していることもあります。